> > 使い心地

使い心地で選ぶなら?

一度白髪染めを始めると、頻繁にケアしていくことになります。
そこで気になってくるのは、ヘアカラーや白髪染めを使い続けて髪が傷まないか、男性なら抜け毛が増えたりしないか、などではないでしょうか。

綺麗に白髪が染まって、髪もサラサラしっとりがベストですよね。
今回は毎日の使い心地の観点からランキングを発表します!
利尻ヘアカラートリートメント
使い心地 
天然の利尻昆布をはじめとした天然成分を使用しており、臭いや刺激が少ないため、今まで白髪染めで頭皮にかゆみを感じたり、使用後の髪がパサつきやすい人にはおすすめです。

髪に栄養を与えながら、徐々に染めていくタイプなので、髪の痛みを補修しながら毎日安心して使えます。
男性も普段使いで使用している方が多いので、ご夫婦で使用される場合にもおすすめします。
レフィーネ
使い心地 
全成分の中で染毛成分が約20%、天然トリートメント成分が80%という割合です。高機能化粧品の原料としても使用されるベリセアや、育毛剤にも使用される高麗人参エキス、数種類の天然フルーツエキスなど、贅沢な美髪成分をたっぷり配合。

アンケート調査でも使用後の髪がつややかで満足との声が多数でした。
ゴワゴワとは無縁の使い心地で2位にランクイン。
カラー・ド・ボーテ
使い心地 
臭いや刺激が気にならず、毎日使用していると髪がの質が良くなってくるという点では上位2つと見劣りしません。
特に天然植物エキスなどを30種類も配合し、トリートメント剤としても優秀な配合です。ただし、白髪染めという観点からいうと、染まりが弱いとの意見もチラホラあったため、白髪染めの使い心地としては3位とさせていただきました。
ピュアハーバル・ヘアカラー100
使い心地 
髪にやさしい現れですが、素手で簡単に塗れる点、クチナシやウコン、アナトーなどの天然の植物色素を配合しているため、頭皮や生え際でも手軽に塗ることができます。

また、美髪大国インドの女性に受け継がれている5種類の天然ハーブを配合しており、傷んだキューティクルを補修しながら、光沢のあるサラ艶髪に仕上げていきます。
エフキュア・ヘアカラートリートメント
使い心地 
白髪染めをしながら、髪の痛みを修復していく美容成分を多数配合。
天然海藻成分フコイダン、セラミド、ローヤルゼリーの保湿力でしっとりツヤのある髪へ導き、11種類のアミノ酸が傷んだ髪を集中ケアして、健やかな髪の弾力を生みます。

さらに生き生きとした髪をつくる茶葉やアルニカ花エキスなど髪の栄養成分までしっかり配合しています。
管理人コメント

使い心地という点では、毎日使うトリートメントタイプのものが圧倒的に良いという結果が出ました。
特に染毛成分より美容成分の割合を非常に多く取っているメーカーがやはり上位になりましたが、白髪染めも満足できて使い心地も良いというバランスのとれた商品がランクインしているようです。

過去に自宅でのヘアカラーや白髪染めの際に、髪のキシみが気になった方も多いはず、今は驚くほど高機能なものが手軽に手に入るようになりました。いくつかの候補で悩んでいる方は、髪の美容成分の多さも参考にしてみてはいかがでしょうか。